カロリナ酵素プラス 飲み方

どんな飲み方がベストなのか?

カロリナ酵素プラスで見事ダイエットに成功した私ですが・・・

 

どんな飲み方をすれば一番なのかを模索しながら飲んでいました。

 

 

今回はカロリナ酵素プラスの効率的な飲み方をチラッとご紹介します!

 

 

カロリナ酵素プラスは、なんせ特許成分が高配合なのでいきなり多量の摂取をしてしまうと、お腹がゆるくなることもあります。

 

私は便秘で悩んでいたので結果オーライだったのかもしれませんが・・・(笑)

 

 

なので、カロリナ酵素プラスを飲むときは量の調節をお勧めします。

 

1日の摂取量は4粒〜8粒が目安となっているのですが、一度に8粒飲んだらお腹がとんでもないことになりました。

 

 

なので、8粒を朝と晩に分けて飲みましたが、それでもお腹がゆるゆる・・・。

 

きっと身長が小さいから摂取の量が多すぎるんだ!

 

そう思った私は1日の摂取量を4粒にしました。
するとどうでしょう?

 

 

良い感じのお通じになり、ドカ食いした翌日の体重の増減もありません。

 

2ヶ月続けたら2.8kgの減量に成功していました♪

 

 

1日の推奨量が誰にでも合うというわけではないようです(笑)

 

なので、もしも8粒飲んでお腹がゆるくなった方は、粒を減らしてみてください^^

 

 

また、カプセルが苦手という方は粉をカプセルから出して飲むのもアリかと思います。

 

ただ、カプセルには胃にしっかりと届けてくれるというお仕事がありますので、できればカプセルのまま飲む方が良いですね^^

 

 

あっ!
外食をする日ってありますよね?

 

そんな日は朝は2粒で抑えておいて、外食時に4〜6粒飲んでいました。

 

外食の時は不思議とお腹がゆるくなることはなかったですよ(笑)

 

 

恐らく、外食で摂取するカロリーが高いため、サプリメントがそれだけ反応してくれているのだと思います。

 

 

飲むタイミングですが、リポサンウルトラは食前に摂取するように、促されていることが多いので、私は食前に飲んでいました♪

 

食前に飲めば、しっかりと吸着・どっさり快便です(笑)

 

 

体重の増減に苦しんでいる方はぜひ試してみてください!

 

⇒TOPページでレビューを詳しく見る

関連ページ

特許成分が驚きの高配合!!
カロリナ酵素プラスの気になる成分♪カロリナ酵素プラスには特許成分が配合されていて・・・?